靴の寄付

リボーンで捨てても良いものを送って、
子どもたちの笑顔を作りませんか?

簡単に捨てられると思ってそのまま捨ててしまってはいませんか?

履く機会を失くした靴を寄付してみませんか?

履かなくなった靴、眠っていませんか。
昨今はネット通販でも靴が買える時代です。
店舗に行かずして届くわけですからとても便利です。
ですが試着ができないからこそ小さすぎて履けなかった、
逆に大きすぎてすぐ脱げてしまう…といった失敗談もあるかと思います。
またお子様は成長スピードがはやく気づいたらもう履けなくなっていたということもしばしばあるかと思います。

そういったまだ履けるにもかかわらず合わなくなってしまった靴など
是非寄付をしてサイズの合った必要としている人に使ってもらうのはいかがでしょうか。
いらないし捨ててしまおうと思っているものでも必要している方がいます。

子ども用から大人用まで受け入れています。
また購入した際の箱が無くても問題ございません。
ご安心ください。

ただし、靴底がもろくなっていたり穴が開いていて水が染みてきてしまうものは受け入れておりません。
※学校などで使用されていた上履きは受け入れをご遠慮いただいておりますのでご了承ください。
外で、中古の靴を履くことになった場面を想像していただければどういうものが送ることができるのか
想像しやすいかと思います。
もし、ご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

リボーンでは、大切な時間を過ごしてきた「靴」を
不要品としてゴミ処分せずに、次の誰かに再利用(=リユース)する支援活動を行っています。

寄付したいお品物をまとめて箱に詰めて送るだけで、全国どこからでも寄付ができます。
届いたお品物はスタッフが丁寧に仕分けをして、次に必要な方の元へお届けします。

靴を捨てずに寄付することで地球環境を良くし社会貢献になります。
また1箱あたりに5人分、海外の発展途上国の子供達への支援としてポリオワクチンの募金ができるので国際支援にもなります。

あなたと今までいろんな場所で一緒に過ごしてきた靴が、
次に大切にしてくださる方の元に届いて、幸せな第2の人生を過ごせるお手伝いをさせて頂きます。

一緒に過ごした思い出の靴を本当に必要な方、大切にしてくださる方に寄付したい方は、
ぜひ送ってください。
靴底がもろく使えないものや破れてしまっているものでなければ受け入れています。
寄付していただいたものは今必要としている方にお届けします。

冬物のブーツは受け入れていませんがサンダルやスニーカーなど
もし靴箱で眠ったままのものがあれば是非送ってみてください。
サイズは大きい物でも大丈夫です。

裸足のまま生活している人もおり、思っている以上に危険が身の回りに潜んでいます。
そんな今必要ととしている人たちに寄付してみてはいかがでしょうか。

まだ使える靴を捨てずに寄付する事が、社会貢献、ワクチン募金にもなります。
社会貢献と聞くと難しそうでとっつきにくいかもしれません。
ですが実際は寄付品を詰めて送るだけで単純で簡単で誰でも気軽にできます。

あなたもできるところから寄付を始めてみませんか?

あなたの「使わないもの」から
ワクチン寄付と雇用が生まれます。

リボーンプロジェクトの図

専用回収キットのご購入

リボーンプロジェクト
(REBORN)は今までに

136,459人分

のワクチンを寄付させていただきました。

2022-10-02 現在

実際に寄付をした方の声

  • もしよかったら、ぼくのふくとくつを、つかってください。

    もったいないと思っていた物を寄付する事ができてよかったです。
    こんなに素晴らしい活動があるなんて世の中のみなさんに知ってもらいたいです。
    今回初めてですが、少しでもおやくに立てればと思います。
    もしよかったら、ぼくとふくとくつを、つかってください。

    東京都 40代

ご購入1件ごとワクチンを15人分寄付

※ご自身でダンボールをご用意できる方はキットの購入は不要です。送り先・方法はこちら

皆さんに寄付していただいた物

全国から受付中

日本全国どこからでも
受付致します。

北海道
北海道
東北
青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城
関東
東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川
甲信越
山梨 | 長野 | 新潟
北陸
石川 | 福井 | 富山
東海
愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重
近畿
大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山
中国
島根 | 山口 | 鳥取 | 広島 | 岡山
四国
香川 | 徳島 | 愛媛 | 高知
九州
福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島
※離島は一部対象エリア外となりますので離島の方はお問い合わせいただきご確認下さい(052-242-9468)
※北海道エリアは回収キットの販売は中止とさせていただいております

活動報告