ランドセルの寄付

リボーンで捨てても良いものを送って、
子どもたちの笑顔を作りませんか?

ランドセルの寄付で社会貢献

ご自宅にて役目を果たしたランドセルを寄付してみませんか?

一般的にランドセルは小学校を卒業したら使わなくなってしまいます。
押し入れの中に思い出として取っておく人も多いのではないでしょうか。
ランドセルは耐久性が高く、とても物持ちが良いものです。
まだ使うことができるにもかかわらず、
ずっとしまっておくのはいささかもったいないと感じる人もいるのではないでしょうか。

学校に行きたくても用具がなくて行けない、という子どもたちがいます。
もし寄付しても良いランドセルがあればぜひ送ってください。
また学校で使われるような文房具も受け入れています。
いらなくなってしまったけどまだ使えるようなものがあれば是非ご検討してみてください。

寄付することによってこれから学校に通う子たちに使ってもらうことができます。

なかなかおさがりにできる機会もなく押し入れなどにきれいに保管している方もいるかと思います。
ほかにもランドセルは安価なものではなく捨てづらいという方もいるかもしれません。
なかなか思い出深く捨てられないけど手放したいと思っている方は寄付にしてみてはどうでしょうか。
捨てるのではなく寄付することによってまた必要としている方に使ってもらうことができます。
第2の人生を歩みまた新たに大切に使ってもらえることで心地よく手放すことができるのではないでしょうか。

リボーンでは、大切な時間を過ごしてきた「ランドセル」を
不要品としてゴミ処分せずに、次の誰かに再利用(=リユース)する支援活動を行っています。

寄付したいお品物をまとめて箱に詰めて送るだけで、全国どこからでも寄付ができます。
届いたお品物はスタッフが丁寧に仕分けをして、次に必要な方の元へお届けします。

ランドセルを捨てたり放置したりせずに寄付することで地球環境を良くし社会貢献になります。
また1箱あたりに5人分、海外の発展途上国の子供達への支援としてポリオワクチンの募金ができるので国際支援にもなります。

あなたやあなたのご家族と大切な時間を過ごしてきたランドセルが、
次に大切にしてくださる方の元に届いて、幸せな第2の人生を過ごせるお手伝いをさせて頂きます。

一緒に過ごした思い出のランドセルを本当に必要な方、大切にしてくださる方に寄付したい方は、
ぜひ送ってください。

あなたの大切にしていたランドセルを捨てずに寄付する事が、社会貢献、ワクチン募金にもなります。

あなたもできるところから寄付を始めてみませんか?

ワクチンはこんな風に届けられ
雇用も生まれます。

リボーンプロジェクトの図
ご購入1件ごとワクチンを5人分寄付

リボーンプロジェクト
(REBORN)は今までに

63,455人分

のワクチンを寄付させていただきました。

2021-05-12 現在

全国から受付中

日本全国どこからでも
受付致します。

北海道
北海道
東北
青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城
関東
東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川
甲信越
山梨 | 長野 | 新潟
北陸
石川 | 福井 | 富山
東海
愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重
近畿
大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山
中国
島根 | 山口 | 鳥取 | 広島 | 岡山
四国
香川 | 徳島 | 愛媛 | 高知
九州
福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島
※離島は一部対象エリア外となりますので離島の方はお問い合わせいただきご確認下さい(052-242-9468)