愛知・岐阜でNo.1の安い・早い・安心の不用品回収業者を目指します!
他社さんよりも高ければスグにご相談ください! 「地域 No.1」の安さ宣言★ フリーダイヤル0120-952-005 営業時間9:00~20:00 年中無休
フォーム見積もり Line見積もり
お知らせ
お知らせ一覧

親が施設に入るので、「生前整理」の必要がある。亡くなった場合は、葬儀のあとには「遺品整理」という難問が待っています。家一軒を丸々、片付けるとなると大仕事です。最初に何から手を付けたらいいのか、どこをどうしたら片付くのかと頭を抱えてしまうものです。親と遠く離れて住んでいると、もっと大変です。時間的にも片付けは無理だと、あきらめの気持ちがわいてきそうです。しかし、そのままにしておくわけにはいきません。

 

旅だった親にも安心してもらえるように、遺品整理の片付けのコツと、「不用品回収と同時買取り」が可能な遺品整理業者の選び方を紹介します。

 

親の家を片付けるときに何から手を付けるのか

親が亡くなり、四十九日を終えたころぐらいでしょうか。

家をそろそろ片付けないといけないと思うころでしょう。

自分が住む、誰かに貸すにしろ、売却予定でも、片付けをしないと不用品の処分もできず、先には進めません。

 

遺品整理で最初に行うことは、「形見分け」です。

タンスやソファー、冷蔵庫、テレビなどの大物ではなく、小さいものから片付けます。重要書類、思い出の品、愛用されていた物などの一つ一つ、並べていきます。

 

家族や親類者などで集まり、話し合いながら手元に残す品物を仕分けしていきます。

 

また、形見分けにはルールがあります。

・仏式は四十九日、キリスト教式なら30日目(昇天記念日)、神式ならば五十日祭を過ぎたころに行うのが一般的

・目上の人には贈らない

・高価な品物は送らない。100万円以上は贈与税が発生する

・遺産分割をする場合は、相続人同士で話し合いの上で「形見分け」をする

・遺品を送る場合は、包装しない。どうしてもの場合は、白い半紙で簡単に包む

※地域によって風習や慣習が違う場合があります。

 

貴重品を必ず見つける

形見分けの品物を見つけるのと同時に「貴重品」も見つけておきます。

 

・現金

・宝石

・貴金属

・実印

・株などの証券

・家や土地の権利書

・契約書(公共料金、インターネット、クレジットカード、携帯電話など)

・年金手帳

・銀行など預金されている通帳

・借入金に関する書類

相続に必要なものや家を処分するさいに必要な書類は、代表者が保管しておきます。先に見付けておかないと、後から困ります。

 

また、昔の家具は、隠し扉や隠し引き出しがある場合があるので、チェックを忘れずに行います。お金を引き出しの見えない場所に貼っているケースもあります。処分する前に家具のチェックを忘れずに行いましょう。

 

すぐに捨てられない品物の扱い

 

形見分けのあとで、親との思い出がある、愛用品だったものが残ることでしょう。

気持ちの整理がつかない状態では、「いる、いらない」がすぐには決められません。

 

すぐには捨てられない物は段ボールに入れて、1年を目安に保管するのがおすすめです。

その間に使わなければ、処分するなど決めておくといいです。

 

どうしても保管するスペースがなく、処分するには心残りの場合は、品物の写真を撮るといいでしょう。物がなくなっても、思い出は残ります。

 

不用品と残す品物を分ける3カ条

 

エンディングノートがあれば、それに従うのがいいです。

しかし、大半が自分たちで判断するケースが多いです。

 

何を残し、何を不用品として処分していくかは難しい問題です。

全てを自分たちで行おうとせず、できる範囲で処分していきます。

遠方に住んでいるなどを理由に、形見分けや貴重品だけを家族だけで整理をして、あとは遺品整理業者に片付けを全て依頼する人も多くいらっしゃいます。

 

自分たちで片付けるのであれば、思い出に浸り過ぎないようにしなければなりません。

・日記や写真などは「読まず・見ず」で見付けたら一まとめにしておく

・衣類は点数を決めて残し、必要な人がいなければ処分する

・子どもに残して喜ぶ品物かを判断基準にする

を意識して片付けを行わないと、整理が終わりません。

 

大片付けには置き場所の確保が重要

 

大片付けをするには、「仕分け」が必要です。

・残す品物

・不用品として処分する物

・保留中の品物

 

3カ所の置き場所を作ります。

不用品は濡れてもいい外へ、貴重品はこの段ボールに、保留は空いたこの部屋に持ってくるなどを決めておくと、スムーズに片付けが進んでいきます。

 

タンス、婚礼家具などの大物は後回しにします。

1人で持てる範囲で、確実に処分する物からどんどんと捨てていきます。

人数が集まる場合は、部屋ごとの担当者を決めて作業すると効率が良くなります。

考えるのは後回し、分からない物は保留コーナーへ置き、思い出に浸らずに体を動かしていきます。

 

遺品整理のプロ「遺品整理士」とは

 

遺品整理は処分でも処理でもありません。

回収業者がトラックで家にやってきて、洗いざらい雑に回収することではありません。

残念なことに遺品整理トラブルの事例があります。

・見積りがどこよりも安かったが、実際は追加で高額請求をされた

・価値あるものを相場よりはるかに低い値段で買い取ることを強要された

・作業中に発見した貴金属などの盗難

・回収した遺品の不法投棄

・重要書類を確認せずに廃棄

 

遺品整理の健全化を目指す「一般社団法人・遺品整理士認定協会」に認定された「遺品整理士」は、故人や遺族の思いをくみ取り、思い出の品々を供養する観点で「心の」整理として遺品整理に努めています。

弊社でも遺品の中から貴重品らしきお品を発見しましたら、1箱の段ボールにまとめて作業後にお客様に確認をしていただいております。

依頼者の立場に立ち、故人を偲びながらの整理を行います。

 

遺品整理をプロに頼むメリット

 

遺品整理を自分たちで行いたいと思う気持ちが強いでしょう。

しかし、そうはいかないのが現実です。

 

四十九日を過ぎたころと言っても、なかなか死を受け入れられるものでもありません。精神的に片付けができないことも多いものです。しかし、家賃や税金の問題など、そのままにしておくことはできません。

 

距離が遠い場合は、平日に仕事で忙しく、土日の往復の交通費や宿泊費、その他に掛かるお金が行く回数分、必要になってきます。

 

また、大物家具や家電製品、重たい食器類など少人数で片づけるのは難しい問題です。

 

遺品整理士がいる業者に頼むことで、上記の問題が解決します。

時間、労力を検討すると、遺品整理を供養と捉え、ご遺族のお気持ちをくみ取り整理を行うプロにお任せいただくことがおすすめです。

 

絶対に失敗したくない業者選び!

 

核家族、超高齢化社会の社会背景で遺品整理をする業者は増えてきています。

しかし、遺品整理に関する法整備やガイドラインは不十分です。

 

残念なことに不正を行う業者が紛れているのも事実です。

では、遺品整理を頼む前に優良業者の見分け方を見ていきましょう。

 

一番、トラブルが多いのが見積もりよりも高い料金を請求されるトラブルです。

遺品整理も引越しと同じように見積もりが必要です。

その際、相場より極端に安い見積りを出されると、注意した方がいい可能性があります。

どういう場合に追加料金が発生するのか聞いておき、約束しておくことが大切です。

最低でも、料金表を提示してくれる業者にしましょう。

 

そして、業者のホームページを確認して、作業スタッフや代表者の顏社員が掲載されていると安心度は上がります。

近年、実態の無い遺品整理業者のホームページが多く存在し、ホームページを見て問い合わせをしても実際に来る業者は全然ホームページには記載されていない業者が多く来ることがあります。

看板を背負っていない業者は信用できるでしょうか。

また、遺品整理のさいには、思わぬ高額な品物が出てくることがあります。

そのさい、「これは遺品だから安くなる」などウソをつき相場より安い金額を提示する業者がいます。依頼する業者のサイトを確認して、「古物商」の許認可番号が記載されているかの確認もしておきます。

 

最終的には、お見積りの段階で、遺族の気持ちをくみ取り、心情に向き合った仕事をしてくれるのか、処分ではなく供養だと考えているのかの判断をされてください。

弊社では、合同無料供養を定期的に行い旅立たれた方にも喜んでいただけるような整理を心掛けて遺品整理を行います。

3月8日に東海テレビの密着取材を受けて「“片付けます”サービス最前線」という特集のなかで丸ごとお片付けの作業が紹介されました。

 

■放映情報
日時:2018年3月8日(木)9:50~放映
番組:東海テレビ「スイッチ」
特集企画:“片付けます”サービス最前線

 

番組は大須商店街の奥様方のお片付けに関するインタビューから始まり、片付けに対する思いなどをお聞きし、
「片付けは得意じゃない」
「体が悪い、足とか腰が悪く・・・」
「やりたくてもできない。大きな棚とかは動かせない」
など様々な悩みが出てきました。

 

 


  

弊社代表の山村もインタビューを受け、弊社のサービス紹介で「何をどこから手を付けたらいいかわからない…」とういう方などのご依頼を受けて一気に一日でお片付けをしてしまうサービスのご説明をさせていただきました。

その他に、不用品回収、生前・遺品整理、買取などのサービス紹介や引っ越しシーズンの繁忙期期間のお話をさせていただきました。

 


【丸ごとお片付けスタート!!!】

 

今回のご依頼は愛知県日進市にておよそ50年前にご両親が建てられた家の解体に伴って家の中に残ったものすべて丸ごとお片付け、回収のご依頼でした。

日本家屋の約160坪、間取りは8LDKの大きなお屋敷でした。
両親が先立ち誰も住まなくなった家にはまだ当時の家具や思い出のお品はそのままの状態でした。

家族で手分けをして必要なものは運び出したのですが、亡くなった両親が残した大量の不用品が部屋のあちこちに残っており、これをどうしていいかわからなくなり、片付けのプロに依頼する流れとなりました。

  

 

 

午後の時間より片付けスタート!

不用品の中には年季の入った入ったミシンや捨てるのにお金のかかるブラウン管テレビ、他にも使わなくなった布団やソファなどかなりの数に。
さらにはマットの中にジェルが入ったウォーターベッドまで。

こちらはだだのベッドマットに見えますが、なかのジェルマットだけでだいたい70㎏くらいあり搬出にも一苦労でした( ;∀;)

今回ご依頼の立松様がテレビ局の方からなぜグッドサービスを選んだのかご質問を受けておられました。

まず立松さんは他の業者と相見積をとって、他社が35万円だったからグッドサービスを選んでいただけたようです。

又、不用品のすべてをお任せできる「楽さ」明朗会計の「安心」をお答えいただいておりました。

実際に作業自体はお客様は作業中見ているだけでいいですし、完全にお任せいただき、どこか違う場所でゆっくりお待ちいただいても全く問題ございません。

  

グッドサービスでは大物の家具などはタンス一点4000円など一点一点金額を付けさせていただき、細々したものは体積で計算して1㎥(段ボール5~6個程度)8000円~10000円(内容による)前後の金額で回収金額を100%事前お見積りを行っておりますので、完全透明化の明朗会計を目指しております。

もちろん見積もり後に値上がりすることはございません。
逆に下がることがあるのです!!!

それは買取サービス利用で、買取金額で作業金額の値引きをさせていただいております。

  

売れるものを仕分けさせていただき、査定させていただきます。

今回の不用品の中では七宝焼きの花瓶や古酒(ブランデー)やスイス製のジャガールクルトの高級置き時計(空気時計)や輪島塗の蒔絵などを買取させていただきました。
ある程度古いものが集めてある中の査定が終わり何となく周りを見回したら金色に光る置き時計が。
念のためとよく見てみるとその時計が一番の高額買取に!!

お客様もテレビ局の方もびっくりの金額となり、物に紛れている中での査定は改めて難しいと再認識しました。

グッドサービスでは古物や骨董品の買取などは目利きのプロが控えており、しっかりと査定させていただきますので、正確で納得いただける査定をさせていただいております。

古い民芸品(お土産品)などはなかなか金額をお付けすることは難しいですが、ブランドの名前が入ったものであればどんなに古くても思わぬ高額査定になったりします。

  

 

 

買取値引きの査定も終わり古紙などの分別や搬出など片付けの作業をどんどん進めていき約3時間ほどである程度お部屋が片付きました。

    

 

 

様々な不用品で溢れかえっていたお家の中は・・・

  

きれいさっぱり、何もないお部屋に数時間で変身しました。

これらの不用品はトラック2台でピッタリ収まりました。

  

当初のお見積りは200,000円でしたが、買取をさせていただいた分44,000円をお値引きさせていただき、結果お客様のお支払金額は156,000円となりました。

お客様曰く、買取はあまり期待していなかったようで思っていたより結構お安くなって良かったと大変お喜びいただけました。

物量はトラック2台分となりました。

 

 


今回の丸ごとお片付けにかかった費用は・・・

■費用
200,000円(買取額を引いたお支払い金額は156,000円)

■買取
44,000円

■作業人数
5名

■作業時間
約4時間

 

グッドサービスの「丸ごとお片付けサービス」について詳しくはこちらをご覧ください。
丸ごとお片付けサービス>>

 


 

グッドサービスは過去にも何度かテレビで紹介頂いています。よろしければこちらもご覧ください!

2016年3月16日 名古屋テレビ「ワケあり”片付け”の現場」

3/16日放送「ワケあり”片付け”の現場」の特集で名古屋テレビより取材を受けました

2015年10月7日 名古屋テレビ「セカンドライフ経済学”相続・遺言・生前整理”」

施設に移る際の生前整理のご依頼 名古屋テレビ取材協力

 

 

 

2週間ほど前に東海テレビの担当者の方よりご連絡をいただき、丸ごとお片付けの取材をしたいとの申し出がありました。

もちろんお客様の撮影協力の了承が無ければお受けできませんので、お話をいただいて以降、ご依頼をいただける方に何度かお願いをして本日ご協力いただきましたお客様のお片付けの現場撮影を行いました。

  

現場は午後からの撮影でしたが、買取シーンなど順調に撮影していただき2軒続きの豪邸でしたが夕方には作業も撮影も終了しました。

2018年3月8日(木)東海テレビの「スイッチ」をぜひご覧ください。

あさ9:50~11:15放映となります。

事務所内でインタビューなども受けました。

新生活のお片付けのお役に立てる情報になるかと思います。

3月8日(木)の9:50~ご覧ください。

 

グッドサービスは過去にも何度かテレビで紹介頂いています。よろしければこちらもご覧ください!

2016年3月16日 名古屋テレビ「ワケあり”片付け”の現場」

3/16日放送「ワケあり”片付け”の現場」の特集で名古屋テレビより取材を受けました

2015年10月7日 名古屋テレビ「セカンドライフ経済学”相続・遺言・生前整理”」

施設に移る際の生前整理のご依頼 名古屋テレビ取材協力

 

地域   春日井市

車両台数 1台

人員   のべ4名

作業時間 のべ6時間(内装作業・消臭時間含まず)

二階建てアパート 1DK

エレベーター無し 2階

 

春日井市のとあるアパートにて遺品整理のお問い合わせがありました。

お話をお聞きしたところ、親族の方がお亡くなりになって発見が遅れたため、ご遺体の損傷が激しく、外までにおいが漏れ出ている状態との事でした。

ご遺族の方も中に入ることすらできず、当分の間手も付けられない状態だったようです。

本来、現地にて前日までにお見積もりを行い、作業や料金の説明をさせていただいてから後日作業となりますが、

今回はにおいが外まで出ててきていて、すぐにでも作業をしてほしいということで、見積もり後即日作業をさせていただきました。

 

このような案件の場合、ご依頼主の主訴としては、まずはにおいを何とかしてほしいと言われることが多いのですが、

まずはにおいのついた家財や部屋の中の物をすべて出してしまわないと、いくら消臭をしてもまたにおいが出てきてしまいます。

なので、手順としましては、まずは部屋の中の一切の家財や日用品などすべて回収します。

 

テレビや収納などの家具、衣類、布団など、動かせるものはすべて回収します。

階段で二階のお部屋ですので、物の運搬をすると息が上がります。

呼吸が荒い状態でにおいのあるお部屋で作業しますのでにマスクはしているとはいえ、経験のない方には難しい作業です。

今回は畳の損傷も激しいため、すべてはぐってしまって回収、ご遺体の近くのふすまなども外して回収しました。

台所に関しても、そのままの状態で放置されたままになっているので、あまり状態が良いとは言えず、においの原因の一つになっているようでした。

 

家財を一通り搬出したら、掃除を行います。

通常のお部屋でもほこりや細かなゴミなどはたまるものですが、このようなお部屋だと虫の死骸も多いです。

家具や家財はもちろんですが、細かいごみを含めて室内ににおいの付着したものが多いとそれだけ消臭作業が困難になります。

 

こうして、動かせるものはすべて撤去しましたが、結果として体液が畳の下まで漏れていたため、このままでは脱臭をしても時間が経てば、またにおいが発生します。

奥まで浸みこんだにおいの元は薬剤やオゾン脱臭機では取りきることができませんので、部分的なリフォームが必要となります。

今回は壁と床の張り替えと天井裏の一部取り換え作業を行いました。

同時進行で薬剤・オゾンによる清掃、殺菌、脱臭を行います。

大部分のにおいはなくなりましたが、今回の清掃では手の届かない部分もあったため、 完全には取りきれてない部分もありました。

次回の内装工事を待って、 続きの清掃、消臭を行います。

こんにちは。
グッドサービス スタッフです。

本日は岐阜県は多治見市にて、一軒家の売却にともなう残置物撤去作業にうかがってきました。
残地物撤去作業というのは要するに片付けのことです。
一軒まるごと空っぽにする案件でした。

現地に到着すると担当スタッフがすでに到着しており工事用車輌を停めておく場所の指示をもらい、車を停めたのちに作業準備を整え、今回はお客さまがおみえでしたので挨拶を済ませて作業内容の説明を受けます。

おおよその片付けはお客さま自身で行っていただいていたようで、今回は大きな家電や家具類の搬出作業が中心となりました。

まずは二階から布団やちょっとしたタンス、ハンガーラックなどを降ろして仕上げてしまいました。

続いて一階の大きな家具類を搬出していこうと思ったのですが、地震対策かと思いますが、ほとんどの家具にL字金具が壁と固定してあり外さなければなりませんでした。
一見地味に思える作業ですが、これが意外に時間を取られてしまいます。
長い間固定されていたことかと思いますが、自作でしょう。ねじ山の大きさがまちまちでドライバービットをその都度交換しなくてはいけなかったり、サビや経年劣化からなめてしまいから回ってしまったりと苦戦しました。。。
この辺りは最近は簡易で便利な家具用ストッパーが市販されているので、そういったものであればさほど作業時間に影響はないのですが。。https://www.amazon.co.jp/dp/B001FSJ6Y2

ほとんどの家具の搬出も終わり、カーペットなどの撤去をして軽く掃き掃除をさせてもらいました。
軒先に搬出しておいたこまごまとした荷物をトラックへ積み込み、お客さまからドリンクの差し入れをいただき、作業は完了しました。

天候も崩れきることなく、担当者も作業を終え、ホッとした表情を見せていました。

9月に入りましたがまだまだ暑い日が続いていますね。
ここのところ日差しは優しいのですが、天候が芳しくないためか体感的な湿度が高くジメジメと蒸し暑さを感じます。汗もべたつきますしね。

体力的にもまだまだ厳しいですがあと少しの辛抱と信じて頑張ります(笑
涼しく過ごしやすい日はあっという間に過ぎてしまうのでしょうが待ち遠しいですねー。

季節の変わり目や、激しく天候が変わるこの季節は人体的に体調を崩しやすく不調に陥りがちだそうです。
気持ちに余裕を持って行動するように心がけていきましょう!

おはようございます!
グッドサービススタッフです!

本日は午前から、愛知県名古屋市千種区での作業がございました。

坂の多い地域でしたので、トラックを停めるとこがなこなかたいへんでした。

一戸建てで間取りは5dkでした。
私は一階部分を担当させていただきました。
一番玄関から近い部屋には、床から天井までの本棚がありました(備え付け)本棚の中の本をダンボールに詰めるだけでも結構な時間がかかりました。

後は階段下の空間(物置のような所)にはいろいろなものが詰まっており、搬出するのにそれなりに時間がかかりました。

奥の方のお部屋はほとんど布団でしたので、搬出作業はラクラクに進み、あまり時間はかかりませんでした。

その後はお庭の方へと、物干し台二つと、プランターなどを徐々に搬出していき、一階部分は終了となりました。

2階の方もそろそろ終わる感じでしたので、タイミング的にもちょうどよかったです、家具類などの木製品は4tのダンプカーにすべて積み込みそのまま、木材の処分場へと向かうことにしました。

そのほかのものは全て2tのロングトラックに積み込みました。

載りきらない分は、もう一つの2tトラックに積み込みました。

作業時間3時間程度、
作業スタッフ8名、トラック3台での作業となりました。

午後からは名古屋市熱田区の作業へと向かいました。

回収のものは、

こたつ
スピーカー
布団×2枚
空気清浄機
ファンヒーター、レンジ、コンロ
ごみ箱
コンロ ガスボンベ
カラーボックス
キャリーケース
掃除機
箪笥
ゲーム機×2台
食器箱

などでした。

エレベーターで5階のところでしたが、そんなに導線が長くなかったので20~30分程度で作業を終了致しました。

続きましては、名古屋市中村区での作業へと向かいました。

回収のものは、

冷蔵庫
洗濯機
テレビ
ガスコンロ
レンジ
炊飯器
dvdプレーヤー
シングルベッド
布団×2
ローテーブル
サーキュレーター
扇風機

などでした。

玄関先からすぐ近くの場所にトラックをつけれたので、20分程度で作業が終了致しました。

続きましては、名古屋市名東区での作業へと向かいました。

回収のものは、

冷蔵庫
洗濯機
ソファー
学習机
セミダブルベッド
テーブル
椅子
照明
コンクリート7つ
五月人形4つ
布団が2組20150607_110447
掃除機
ストーブ3台

などでした。

階段で3階のところでしたので、
すこじ時間は多くかかりましたが、

30~40分程度で作業が終了致しました。

本日もたくさんのお電話ありがとうございます。
お見積もりは無料となりますので、ぜひご相談下さい。

おはようございます。
グッドサービススタッフです。

本日は午前中から岐阜市での作業がございました。

木造二階建て一軒家の片付けでした
これからも住むということなので全部では無かったです。
一階部分のタンス2,3本と、3箇所各6立米くらいの片付けとなりました。

私は玄関から一番近い部屋を担当させていただきました。

タンスや棚の中がほとんど空でしたので、先にタンスや棚などの搬出を行いました。

その後は引き続き分別を行い、1時間ほどでこの部屋の作業が終了致しました。

ほかの部屋もほとんど同じタイミング終了していました。

トラック2車、作業員4名での作業となりました。

そして午後からは、各務原市での作業へと向かいました。

間取りは一軒家の3ldkで大物は、
5ドア冷蔵庫
ドラム式洗濯機
食器棚
婚礼タンス
洋服ダンス
和ダンス
桐タンス
その他カラーボックスなど。

でした。

分別は少々ありましたが、ほとんどまとまっていてほとんど出すだけでした。

なので1~2時間程度で作業が終了致しました。

トラック2車4名での作業となりました。

次の日は、
午前から愛知県名古屋市北区での作業へと向かいました。

回収のものは、
2ドア冷蔵庫
洗濯機
スチールラック
学習机
シングルベッド
セミダブルベッド
ダイニングテーブル
椅子4脚
22型ブラウン管テレビ

でした。

階段3階でしたので時間は少し多くかかりましたが、1時間ほどで作業が終了致しました。

続きましては、
名古屋市千種区での作業へと向かいました。

回収のものは、
チェスト、折りたたみベッド、プラケース3、カーペット2、照明3、コンロ、クーラーボックス、テント、スケボー、カラーボックス、室内物干、他袋3程度

でした。

トラックを近くに止められましたので、20分程度で作業が終了致しました。

続きましては、
名古屋市名東区での作業へと向かいました。

回収のものは、
テレビ
テレビ台
電子レンジ
レンジ台
サイドボード
椅子2脚

などでした。

10分程度で作業が終了致しました。

続きましては、名古屋市港区での作業へと向かいました。

回収のものは、
5ドア冷蔵庫
ドラム式洗濯機
婚礼タンス
洋服タンス
和ダンス
桐タンス
本棚
カラーボックス
スチールラック
キッチンワゴン
電子レンジ
扇風機
掃除機
ドライヤー

などでした。

エレベーターで18階のとこでしたので導線が長く1時間半ほどかかりました。

本日もたくさんのお電話ありがとうございます。

お見積もり無料となりますので、ぜひご相談ください。

ワケあり片付けの現場

3月16日にメーテレに密着取材を受けて「密着”片付け屋”超高齢社会の事情」というテーマで弊社の4件の片付け作業が紹介されました。

 

■放映情報
日時:2016年3月16日(水)18:30~放映
番組:名古屋テレビ「UP!」
特集企画:ワケあり”片付け”の現場

 


■放映内容


(1) 名古屋市内高級マンションでの遺品整理

遺品整理

 

2年前に亡くなった息子様からのご依頼で、マンションの売却に伴って親の遺品整理の作業でした。

すでに細かなものはご家族の方でお片付けをされており大物の家具類を中心とした片付けや回収の内容で、中には形見分けで次の使用者様の荷物も併せて搬出する流れでした。
売却がすでに決まっているお部屋ということもありお部屋の中の傷などに最善の注意を払い作業を進めていき、形見分けのお品と回収のお品を仕分けしながら搬出していき、お部屋の中をすべて空にさせていただきました。

高層マンションということもあり家具に張り付けてある耐震シートに苦戦しながらの作業にはなりましたが3LDKのお部屋を6人約17万円にて作業終了となりました。

お客様は「気持ち的にもすっきりし区切りになりました」と丁寧な作業にも喜んでいただけました。

遺品整理 名古屋

今回の遺品整理にかかった費用と時間は…
■作業内容
高級マンション 3LDKのお部屋
■費用
約17万円
■作業人数
6名
■作業時間
2時間半

 


(2)一年以上放置された空き家のお片付け(岐阜県関市)

1年以上空き家

築60年以上の一軒家で、住人の方が出た約1年前から空家状態。かなり収納が多く、物も多いお宅のお片付けとなりました。

長い時間放置されていたという事情もあり、すべてのものがかなりほこりが被っている状態でした。屋根裏や収納タンスの中などをほこりまみれになりながら各資源などリサイクル品をしっかり分別しながらの片付け、搬出していきました。

思わぬ場所の隠し収納などには苦戦したところもありますが、朝から夕方まで作業を進めていき何とか3DKのお部屋を8人約45万円にて作業終了となりました。

一年以上空き家

今回のお片付けにかかった費用と時間は…
■作業内容
築60年以上の平屋(3LDK)
■費用
約45万円
■作業人数
8名
■作業時間
5時間半

 


(3)孤独死の遺品整理(岐阜県岐阜市)

孤独死

身寄りがない方の孤独死後の遺品整理のご依頼でした。身寄りがない方ですので市民後見相談所のNPO法人市民後見センターぎふの方からのご依頼でした。身寄りがない方は現在このような身元保証団体に依頼をしてサポートを受けていらっしゃる方が多くお見えになります。

ここに住まれていた住人の方も地域包括センターからの勧めで市民後見センターに身元保証をお願いした矢先に静かにお亡くなりになられたようで財産管理元のNPOの方がすべてを手配していらっしゃいます。

岐阜市内孤独死2
お部屋の中はまだまだ購入したばかりのものも多くまだまだこれからの生活を楽しみにされていたことが分かるものが多く、複雑な思いで遺品整理を進めていきました。
故人の方は生前のしっかりされた性格がお部屋の雰囲気に表れており、きっちり整頓された収納タンスの中などを見るとしっかりとした故人を連想されられました。
その思いもしっかりと感じさせていただきながら約2時間程度で2DKのアパートを4人約8万円にて作業終了となりました。

 

今回の遺品整理にかかった費用と時間は…
■作業内容
2DKのアパート

■費用
約8万円
■作業人数
4名
■作業時間
2時間

 


(4)施設入所に伴い生前整理(名古屋市内)

生前整理

70代のご夫婦からのご依頼で40年間生活されたお部屋から老人施設に移ることに伴い、お部屋の中の生前整理のご依頼でした。
これからの施設での生活もあるので要るもの要らないものの仕分けを行いながらの作業でした。
ご依頼者の奥様は足元が不自由で、物をもって歩くことは困難な方でしたのでまず1部屋をきれいにお片付けしてそのお部屋に施設へもっていくものを保管するという形でお片付けを進めていきました。
途中、思い出の詰まったものをどうするか悩みながらの作業でしたので多少お時間がかかった部分はございますが部屋の約1割程度の荷物を残してそれ以外のものはすべて回収させていただきました。
お客様は40年の生活した場所を離れるということからさみしい思いもかなりおありだったようでめまいがするなどおっしゃっておられましたが、最終的には次からの生活が楽しみというお言葉をお聞きできたので非常にうれしかったです。

 

今回の生前整理にかかった費用と時間は…
■費用
約11万円
■作業人数
4名
■作業時間
2時間

 


 

グッドサービス山村のインタビュー

取材では、弊社代表の山村の言葉も紹介されました。

 

生前整理とはなんとなく死ぬ前の準備のようでマイナスイメージをどうしても持たれることが多いのですが、思い出をいったん整理して次の思い出作りをする準備としてそのサポートができればと考えながら生前整理のお手伝いをさせていただければと思っております。

遺品整理、孤独死においては孤独死と向き合っている企業として孤独死の遺品整理はもちろんですが、これからの超高齢化社会のなかでの孤独死にならないようなその前のサポート、身寄りがない方とのかかわり方を会社の課題として取り組んでいけたらと思います
現在も老人ホームへ行かれる方へのサポートとして「老人ホーム紹介センターケアパーク」を開設して孤独死の一歩手前の対策に少しでもお力になれればと取り組んでおりますのでおひとりの方で今後の不安などを抱えていらっしゃる方などいらっしゃいましたら是非ご相談だけでもご連絡をいただければと思っております。

リサイクルに関しては、よく生前整理をされるご年配の方はなかなか物を捨てられない、使えるものを捨てるのはもったいないとのお言葉を多くいただきます。
昔は特に物を大切にする文化があったと思いますのでその思いも現在でも生かせるように使える物の行き先を海外に向けてできる限り物を捨てずに再利用して次の使用者の方への橋渡しができるよう努力していきたいと思います。

Good Serviceの遺品整理・生前整理サービスはこちらをご覧ください。→ 

Good Serviceの2015年9月の27日メーテレ「セカンドライフ」としての生前整理の特集番組の内容はこちら。→ 

【放映情報】

日時:2016年3月16日(水) 18:15~放映
番組:名古屋テレビ「UP!」の特集コーナー(約12分)
特集企画:「密着!遺品整理の現場」(仮)

 

「現代社会のワケあり”片付け”の現場」としてグッドサービスに密着取材。

引越しに伴う家財の整頓からゴミ屋敷の片付けまで何かとものが動く3月。

なかには「遺品整理」や「生前整理」など、人生の区切りを目の前にして誰しもが悩む身の回りの片付けのほか、孤独死物件の”特殊清掃”の依頼なども…

そういった現代社会のワケあり「片付け」について、名古屋テレビより密着取材を受けました。

 

fbf35f7d-ef8a-4457-9472-ce496767ec33

 

それぞれの現場に密着取材。現代社会の片付けの生の声を伝える。

「遺品整理、生前整理、孤独死、ゴミ屋敷」などそれぞれの現場に密着して実際に取材してもらいました。

前回放送されたの「生前整理」の特集は2分程度の放送でしたが、今回は密着取材ということで12分と大幅に増えております。

取材の他に、弊社代表山村が、なぜこの仕事を始めたのか、現在の遺品整理の依頼の数や傾向等についてインタビューも受けました。

ご興味ある方は是非ご覧ください!

 

前回の生前整理の放送についてはこちら>>

T-POINT 貯まる!使える!
お客様の声
WEB限定キャンペーンお見積もり金額から10%OFF
お問い合わせ・
お見積もりはお気軽にどうぞ! 電話1本で即日お見積もり!0120-952-005 フォームお見積もり line無料お見積もり
実績一覧
よくあるご質問
採用情報
三井住友海上 請負業者賠償責任保険
心の絆、安心の証、当事業所には遺品整理士の有資格者がいます。

遺品整理士認定協会からの感謝状と優良事業の賞状をいただきました。

貧困国への教育サポート

グッドサービスでは再販可能なものを東南アジア諸国へ輸出、リサイクルショップの運営をしております。売り上げの一部は現地の小中学校の修繕費用や、孤児院などの施設への寄付を行っております。

株式会社GoodServiceは世界の子どもにワクチンを日本委員会の活動を支援しています。タイアップ番号:866
買取創庫 GOOD-BUY
ハウスキーピング
エアコン取付工事対応可能
家事代行・ベビーシッターサービスゆうか
ページ上部に戻る
お問い合わせ・お見積もりはお気軽にどうぞ! 電話1本で即日お見積もり! 0120-952-005
無料お見積もりカンタン1分で完了! LINEお見積もり写真を送って見積もり!
1日3名限定 HP見ましたでお見積もりから10%OFFキャンペーン
名古屋店
〒460-0007
名古屋市中区新栄 2-12-17桜マンション1階
名古屋西店
〒452-0008
愛知県清須市西枇杷島町地領1-15-11
岐阜店
〒501-2571
岐阜県岐阜市太郎丸向良162番地
対応エリア
愛知県
名古屋市・大治町・甚目寺町・清須市・稲沢市・北名古屋市・岩倉市・一宮市・江南市・小牧市・大口町・扶桑町・犬山市・春日井市・尾張旭市・長久手市・東郷町・豊明市・みよし市・瀬戸市・日進市・東海市・弥富市・愛西市・津島市・飛島村・豊山町・あま市・蟹江町・知多市・大府市・刈谷市・知立市・豊田市・東浦町
岐阜県
岐阜市・安八町・神戸町・輪之内町・池田町・揖斐川町・大野町・大垣市・海津市・各務原市・御嵩町・可児市・川辺町・坂祝町・富加町・関市・多治見市・笠松町・岐南町・羽島市・関ケ原町・垂井町・瑞穂市・美濃加茂市・美濃市・北方町・本巣市・山県市・養老町・土岐市
三重県
桑名市・木曽岬町・川越町・いなべ市・菰野町・四日市市
産業廃棄物収集運搬業
岐阜県02101170711号、愛知県02300170711号