お役立ちコラム

ゴミ屋敷と特別清掃の利用方法

2018/11/07 コラム

皆さん、最近ゴミ屋敷の問題をよく目にしませんか?

ゴミ屋敷は、悪臭被害はモチロンのこと、景観を壊す、住人との問題など、様々な問題点があります。

そんなゴミ屋敷に掃除のプロフェッショナルである、特殊清掃が行われるべき理由を紹介していきます。

ゴミ屋敷の問題は、溜めこまれたゴミを処分するだけでは終わりません。

長い間ゴミが溜めこまれたことにより、腐敗臭やカビ臭が染みついている場合が多く、通常のハウスクリーニングではその臭いを完全に除去することはできません。

また、ゴミ屋敷で繁殖した菌が家の外へ持ち出されてしまうと、大変なことになります。

そういった事態を避けるためには、除菌・消臭のプロと呼ばれる特殊清掃員の手が必要になってきます。

ゴミ屋敷のゴミが無くなっても、悪臭がたちこめているのであれば、そこで暮らしていくことは難しいでしょうし、その物件の買い手もつかなくなることは、想像に難くないです。

しかし、特殊清掃によって消臭がされると、新しい気持ちで生活していけますし、退去した後に物件を売却する際にも売買しやすくなります。

また、特殊清掃員は、普段の業務で遺品整理を行う機会も多くあるため、室内の生活用品などを整理・分別して処分することにも長けています。

その点から、特殊清掃員は室内清掃のプロフェッショナルとも言えるでしょう。

その他にも、特殊清掃を行う際には近隣住民への配慮が必要不可欠です。

そのため、ゴミ屋敷を清掃する際にも近隣へ迷惑をかけないように心掛け、不必要な噂が広がることを防ぐ効果もあります。

ゴミ屋敷の清掃では、ただの片付けだけではなく、失くした物の捜索や、取っておきたいものなどを確認しながら行うことによって、配慮しながら作業を進めていきます。

また、要望に応じて作業日を分ける事ができます。片付け・分別作業の日、搬出の日をわけることによって作業を分担、効率化を図ることもできます。

ゴミ屋敷の問題は、自分ひとりの力ではどうしようもできない、迅速に解決を求められる場合も少なくありません。

また、部屋があまりにも汚すぎる故に知人や家族、ましてや同僚になど相談できない場合が多くあります。

そのため、迅速に、しかし秘密裡に処理をすることが必須です。

また、その家で暮らして行こうと思えば、傷んでしまっている場所を修復、リフォームする必要も出てくるでしょう。

一刻も早くゴミ屋敷から脱出したい、汚部屋から卒業したいという方は、思い切って特殊清掃に頼ってみてはいかがでしょうか。

前の記事 一覧へ戻る 次の記事

サービスのご案内

今なら!まずは無料お見積り

  • 0120-952-005
  • line
  • mail

Tポイント貯まる!使える!

クレジットカード払いOK!

※遺品整理はクレジットカードがご利用いただけません
※ご希望の方は申込時に必ずお伝えください。