お役立ちコラム

バイクの処分方法に困った時はどうする?

2020/10/28

バイクの処分方法について

ビッグスクーターのイラスト

乗り換えによって乗らなくなってしまったバイクや壊れてしまったり好みが変わって乗らなくなってしまったりしたバイクはありませんでしょうか。またそういったバイクの処分方法は知っていますか?一般ごみとしては出せず、出してしまった場合は不法投棄に当たります。なんだか面倒くさそうでそのまま車庫に眠ったままにしていませんでしょうか。今回はバイクの処分方法についてです。

無料から有料までいろいろな処分方法

カウルのついたバイクのイラスト

原付もそれ以外もまず廃車手続きをします。役所または陸運局に行って手続きをしましょう。廃車手続きの後、車体を処分します。

まずバイクはナンバープレートを返却してから廃車手続きを行います。原付(125㏄以下)は原付からナンバープレートを外しそれを持って役所で廃車申請の手続きをします。126㏄以上のバイクは陸運局で廃車申請を出します。その際にもナンバープレートやその他書類が必要になってきます。

廃車手続きは書類を出してナンバープレートを返納するだけなので特に難しさは感じません。廃車手続きをした際には自賠責の解約も行うのを忘れないようにしましょう。自賠責の期限がまだ残っている場合は還付金がある可能性があります。廃車にしたにもかかわらず還付金が還ってこなくなってしまう可能性があるので廃車手続きが終わったらすぐに解約手続きもしましょう。3月末までが自賠責の期限それに合わせて廃車手続きをするのも良いかもしれません。

それからの処分の仕方が問題です。処分の方法としては大きく分けて3つあります。指定の引き取り場所に持って行くかバイクショップか不用品回収業者に依頼をする必要があります。

①公益財団法人の自動車促進リサイクルセンターで無料で引き取ってもらう。

こちらは全国に約170ヵ所ほどあり、無料で引き取ってもらうことができますが引取対象外の車体もあるので事前に確認しておきましょう。ちなみに2020年10月時点では愛知、岐阜、三重県内ですと約15件引取場所があります。他にも環境大臣から指定されている法的なバイクショップに持ち込んだ場合も無料で引き取ってもらうこともできます。こちらは全国に約8000店舗程度あり持込みも気軽にしやすいのではないでしょうか。持ち込む前には必ず対象の車体なのかどうかの確認をしましょう。対象外であったり持ち込むすべがないような場合は他のバイクショップや不用品回収業者に持って行ってもらう必要があります。

②バイクショップやバイク買取専門店などにて買取をしてもらう方法です。

バイクショップで新しいバイクを買うのであれば下取りに出し買取をしてもらったり無料、もしくは低価格で引き取ってもらうことができます。ただし、無料で引き取ってもらえる場合でもナンバープレートがなく公道を走れないわけですから自力で持って行くか出張引取をしてもらわなくてはいけません。出張引取を依頼した際には別途費用が掛かる場合もあるので注意しましょう。

もしまだ乗れるようなバイクであったり古いものでも価値のあるものの場合は買い取ってもらえる場合があります。できるだけ費用をかけないようにしたい場合は一度バイク業者に問い合わせてみたりネットで査定をしてみると良いでしょう。また回収する以外にはパーツごとに個人売買サイト等で出すのも良いかもしれません。ただしこちらは買取になった場合、自身で梱包等をしなくてはいけないため多少面倒かもしれません。

③リサイクルセンターで対象外の車体、且つ買取が難しい場合は有料で回収、または持ち込む必要があります。

基本的にバイクは粗大ごみなどの自治体で捨てることができないため不用品回収業者やバイクショップなどに依頼することになります。特に処分する予定がなく今後また使う予定があるような場合は倉庫などに一時的に保管してまた必要があればまた役所にて申請をして公道を走ることができます。処分したい場合には粗大ごみとして出すことができないので廃車手続きをしたらバイクショップか不用品回収に依頼をする必要があります。個人売買のサイトに載せることもできますが配送やクレーム等の対応が全て自身で行わなくてはいけないため、少し負担がかかります。

弊社ではバイクの回収も行っています。現場のスタッフが回収にお伺いするので万が一動かなくなってしまってもかまいません。廃車手続きだけ先にしていただければ問題ありません。もしお困りの場合はご連絡ください。

前の記事 一覧へ戻る 次の記事

サービスのご案内

今なら!まずは無料お見積り

  • 0120-952-005
  • line
  • mail

Tポイント貯まる!使える!

クレジットカード払いOK!

PayPayでのお支払いOK!

※遺品整理はクレジットカード、PayPayがご利用いただけません。 ※ご希望の方は申込時に必ずお伝えください。