実績紹介・お客様の声

中区大須で孤独死の特殊清掃での完全消臭のコツ

特殊清掃

作業時間
11時間
見積もり金額 174000円
実際の金額 174000円
見積もり金額 174000円
実際の金額 174000円

保証会社様からのご依頼で、大須の商店街付近のアパートで孤独死で死後2カ月後くらいに発見されご遺体も腐敗が進んで、匂いもきつく残っている状態のお部屋の特殊清掃作業をさせていただきました。

状況把握

お見積りにお伺いさせていただ際に発見当時の状況も色々お聞きしたところ、個人様はベッドの上でお亡くなりになられて体液などはお部屋には無いと思うとの事でした。

原因特定

実際に部屋に入ってみたところは体液が大きく残っているような場所は無いのですが、現地見積もりをしたのはご遺体が引き上げられ約2カ月経過しており、この匂いの残り方は・・・と疑問を感じお部屋の隅から隅までくまなく見させていただくと、警察の方がご遺体を引き上げる際にご遺体を一時的に動かしたときについた跡や移動の際に体液が付着してしまった箇所が5~6箇所発見されました。

特殊清掃で見落としがちなのが、ご遺体があった場所を集中的に綺麗にしても、ご遺体が運ばれた導線まで確認することが見落としがちになります。

お亡くなりになられた場所はお部屋の一番奥になりますが、上記写真は玄関の入口付近となります。

予想にはなりますが、ご遺体を運ぶ際に入口でいったん置いたのでしょう。

その際に、落ちたであろう体液と服などに付着した体液が畳に付いた跡も見受けられました。

作業開始

匂いの原因を全て突き止めてから特殊清掃を開始いたしました。

まずは匂いの元となる畳に付着した畳をすべてチェックして表面の付着で体液は浸透してないとの判断で畳合計6枚を表替えさせていただきました。

お亡くなりになられた付近も窓のサッシ付近にも臭気が感じられたので、専用洗剤を大量に使用して徹底的に洗浄、コーティングをしました。

臭気が2カ月も放置されておりお部屋全体に匂いが染みついていたので、壁、天井と強力除菌剤と、バイオ消臭剤噴霧を行い壁は拭き上げもさせていただきました。

これで臭気の元となる箇所を全て消臭させていただき、その後にプラズマオゾン脱臭を最初2時間⇒一度換気⇒連続脱臭と繰り返しさせていただきました。

オゾン脱臭ではオゾンが部屋の隅々まで行くようにサーキュレーターを一番強くして空気が滞る場所がないように気を付けて機械の設置場所を気を付けます。

今回も部屋の仕切りのふすまなど、空気を遮るものはできる限り外しての施工となりました。

最終確認

作業後2日経ってチェックにお伺いしましたが、腐敗臭などは綺麗に消えて、部分的に畳も新調されたこともあり、ほんのり畳の新しい香りが漂っておりました。

特殊清掃では1にも2にも匂いの元を特定して発生源を徹底的に洗浄することが一番のコツとなります。

そこをできないといつまでたっても何となく匂いが残る・・・とのご依頼者様とのトラブルとなりますのでお気を付けください。

中区大須 R様

前の記事 一覧へ戻る 次の記事

サービスのご案内

今なら!まずは無料お見積り

  • 0120-952-005
  • line
  • mail

Tポイント貯まる!使える!

クレジットカード払いOK!

※遺品整理はクレジットカードがご利用いただけません
※ご希望の方は申込時に必ずお伝えください。