お役立ちコラム

携帯電話の処分方法に困った時はどうする?

2020/10/25

そのまま捨てづらい携帯電話、スマートフォン

古いスマートフォンのイラスト

使わなくなった、壊れてしまった携帯電話(以下携帯)やスマートフォン(以下スマホ)が部屋に眠ってませんか。機種変更などした際に古い携帯やスマホを処分してもらえるのはご存じかと思いますがなんとなく愛着がわいて思い出に残しておきたいと思ったり古いデータを残しておきたいと思ったりでそのまま家に保管している人も多いと思います。実は携帯やスマホはそのままごみに捨ててしまうのは良くないです。理由としてはまだ使える部品があるにもかかわらずそのまま捨てるのはもったいないということで再利用しようという動きがあるからです。またゴミ収集車に詰め込まれた際、電池パックが潰され反動で発火してしまう可能性もあります。ゴミ収集車が壊れてしまうと買い替えがもちろん必要でものすごくお金がかかってしまうそうです。また火災になった場合、運転手さんや近隣の人たちの身も危険にさらされてしまいます。そんな携帯電話とスマホの捨て方についてです。

処分方法

小型家電回収ボックスのイラスト

自治体でも場所によっては携帯やスマホの回収もしていますが安全面から考えると不安になる方もいるかと思います。じゃあいったいどう処分すればいいかとなるかと思います。一般的な処分の方法は思いのほか簡単で携帯ショップや家電量販店に持ち込むだけです。店舗によっては対応していない場合もあるのでこちらだけ注意しておく必要があります。処分するためだけに行くのが面倒なのであれば次回、機種変更する際に持って行けばついでに処分してもらうことができます。処分の際には実際に目の前でガラパゴス携帯であれば専用のパンチで穴をあけて電源が入らないようにしたりスマホであればSIMカードを折って使えないようにしてもらえます。自身でデータの初期化を行うことが原則とはなっていますが店舗にて店員さんの指導の下、一緒に行うこともできます。

弊社でも携帯やスマホの回収をしています。なかなか足を運べずそのまま部屋に放置して困っている人などいましたらお気軽にご連絡ください。ついでに使わなくなった家具や家電も回収することができます。

前の記事 一覧へ戻る 次の記事

サービスのご案内

今なら!まずは無料お見積り

  • 0120-952-005
  • line
  • mail

Tポイント貯まる!使える!

クレジットカード払いOK!

PayPayでのお支払いOK!

※遺品整理はクレジットカード、PayPayがご利用いただけません。 ※ご希望の方は申込時に必ずお伝えください。