お役立ちコラム

名古屋で不用品回収業者の選び方4つのポイント

2023/01/26

 

はじめに

株式会社GoodService代表の山村です。

個人事業から会社を立ち上げて14年が経ちました。

創業当時はまだインターネットが今ほど発達しておらず、紙媒体の広告やお客様からの紹介などで仕事を頂いていましたが、今は新規顧客の集客が9割ほどインターネット経由からとなってきました。

それに伴いインターネット上でここ数年は様々な業者が増えては減りを繰り返しているように見えます。

不用品業界を長年見ている私ですら様々な各社HPを見てもどこでも良いサービス、安価な料金で依頼を受けてくれそうと思ってしまい、どこの業者が良いのかなどは判断ができないと思ってしまいます。

実際ご依頼を頂くお客様も同じように思うのではないかと思い、長年サービスを提供させていただいております業者目線でHPを比較検討する際に本当の業者の見極め方のアドバイスができればと思いパソコンに向かっております。

ハズレ業者に当たらないような判断基準の一つになればと思います。

そもそも不用品回収を民間業者に頼むべきか

不用品や粗大ゴミを処分したいと思った際にまずは自治体に依頼することが頭に浮かぶと思います。

私自身もこのような仕事をしておりますので、不用品や粗大ごみを業者に委託すると人件費や処分費などの都合で自治体のサービスに頼むよりも高くなることはわかっておりますので、名古屋の粗大ゴミ受付センターに電話して予約をしてこまめに粗大ごみを処分しております。

弊社にお問い合わせを頂く方にも、自治体の粗大ゴミの案内をさせていただく事も多々ございます。

ではなぜ民間の業者がたくさんあるのでしょうか。

私は男性で力もそれなりにあるので、名古屋市の受付センターに電話予約をして収集日当日に指定場所まで出すことは問題なくできます。

女性のみや高齢者のみの世帯の方は大型家具や家電などは物理的に不用品を動かすことができないので指定の場所に搬出できません。

仮に搬出のみを便利屋さんに頼もうとした場合、仮にタンス1点を指定の場所に出してもらうためには2名来ていただいて業者によって差はありますが、約8000円前後の費用をお支払いしないといけません。

粗大ゴミ処理券は安くても手間もかけて結果的にお金もかかって2度手間3度手間になってしまうのです。

それでしたら電話1本で取りに来てくれる民間業者が室内まで取りに来てくれて日時も調整でき、便利で安価で済んでしまうので、民間業者に頼むことを選択される方が多くいらっしゃいます。

男性の力がある方でも自治体の粗大ゴミの一度に依頼できる点数は5点くらいまでとなってしまいますので、それ以上一度に処分したい方はどうしても民間業者になってしまいます。

結果、自分で手間や時間をかけれるようでしたら自治体のサービスを利用して、それが難しいというようでしたら民間サービスを利用されることがおすすめです。

民間業者を選ぶときに見る項目

では民間業者に依頼してみようと思っても、全然知らない業者だしどこに頼もうかということになります。

まずはスマホで「粗大ゴミ 回収業者」や「不用品回収業者」などを検索されると思いますが、そこには何ページにもわたって様々な業者が出てきてどのページを開いても格安や丁寧や満足度や〇〇No1など親切そうなページが出てくるので、どこがいいのかさっぱりわからずとりあえず問い合わせてみようとなると思います。

民間業者の中でもこの不用品業界はトラック1台とちょっとした倉庫があればとりあえずスタートできるという点から新規参入しやすく、新しい業者が出たり入ったりを10年以上繰り返し続けております。

長年続けたいという、まっとうな思いを持って新規参入してきた業者さんだったら良いのですが、1.2年の短期だけやって荒稼ぎしたいという業者も毎年いるのが現実なのです。

そんな業者にあたってしまった時は大変なことになってしまいます。

事実、1~2年に1度は不用品回収のぼったくりや高額請求のニュースがテレビに流れてきます。

そんな業者に当たらないためにはどのようなところを見ればよいのか、、、

弊社もHP上に謳っているのにお伝えするのはどうかと思ってしまいますが、格安や丁寧や最安などは基準があってないようなものなので、そこでは判断しないことです。

○○No1を大きく謳っていることもよくありますが、よく見ると○○調べとあり民間のリサーチ会社が独自でリサーチした結果となっておりますが、弊社にも何社も「リサーチ会社から○○No1が取れますので」と少し前に営業の電話が頻繁にかかってきました。

実際に一度依頼をかけたことがありまして、その後たまたま同業他社のHPを見ると同じリサーチ会社が同じ内容で○○No1と謳っていたのです。

どういうこと?と思いつつ営業をかけてきたリサーチ会社に問い合わせて担当者はただ平謝り、こんな会社と付き合っているとろくなこともないと思い、○○No1は根拠はかなり薄いと思い知らされました。

実際にその業者が長年続けている会社か、住所検索をしてGoogleマップなどを確認して実態がある会社かどうか、代表者が名前を出しているか、各種許可を取得している会社か、HPが更新されていて実際の作業スタッフの画像が写っているか、この点を判断基準にすれば大丈夫かと思います。

WEBからの依頼でよくあることが、名古屋市内で依頼をしたが実際は東京の会社に依頼をしており、依頼をした東京の会社から委託された人が来るということが良くあります。

その場合HPで依頼を受けた会社が、名古屋の誰かに委託をしているので料金が高くなる傾向がありますので気を付けた方が良いかと思います。

ホームページの表示料金だけでは絶対に判断しない

不用品回収を依頼するときにとにかく安く済ませたいという思いから、ホームページに掲載している料金が安い方が安く依頼できそうと思ってしまうことがあると思います。

この点も弊社もそのように見えるのでお伝えしにくいことにはなりますが、、、(笑)

民間業者は回収する品目の大きさや重さなどによって料金を変えているところがほとんどです。

タンス1点を例にしても様々な大きさがあり、それによって料金も様々です。

タンスと伝えて大きさなどを聞いてこない業者は要注意となります。

弊社もタンス3300円~としておりますが、大きさ次第で5500円にも7700円にもなったりしますので、大きさも伝えず依頼をすると実際に業者が来てこのサイズだと10000円になります等トラブルの元なので、ホームページの金額だけで判断をしないで、必ず問い合わせをして詳しく料金を聞くことをお勧めします。

特に要注意なのが「トラック詰め放題パック○○円」という表示です。

これが一番トラブルが多い表示料金だと私は思っており、実際に弊社に依頼があるお客様で詰め放題を頼んだのに全部持って行ってくれなくて困っているとのご依頼が多くあります。

トラックの大きさと担当者のさじ加減でトラックに詰め放題といっても載る荷物の量は全く違ってくるので、そこが一番のトラブルの元になります。

載せ放題、詰め放題などの料金表示は作業日当日の交渉がうまくできる人は問題ないかと思いますが、そうでない人は要注意と思っていた方が間違いないです。

料金はホームページに掲載されている金額はあくまで目安で必ず問い合わせてしっかりと確認するようにしましょう。

業者と契約(依頼)するときにすること

業者選択が決まり、いざ依頼をする際に気を付けなければいけないことは、事前に回収してもらう品目と回収してもらわない品目をしっかりと決めて証拠を残しておくことです。

不用品回収の依頼でトラブルが多くなることが、作業後にこれ(不用品)も頼んでおいた、これ(必要な物)は残すものだったというやり取りとなります。

実際に作業に入ると物が散乱してどれがどれかわからなくなる傾向があります。

それを防ぐために弊社では複写の専用用紙で残すものリストを事前にお客様と確認をしてサインを頂いており、作業前にも残すものか回収するものに養生テープを貼るなどしてどのスタッフが見てもわかるようにしてトラブルを防いでおります。

これは弊社も何度かお客様にご迷惑をおかけした経験から行っていることになりますが、ただの口約束のみで依頼をすると言った言わないなどのトラブルになりますので、しっかりと証拠が残る形で約束事を交わすことをお勧めします。

作業日に品目の増減が出てしまった際の料金の取り決めの話をしておくことも必ず必要かと思います。

回収品目が増えた場合に対応はしてもらえるけど料金が倍なんてことがならないように事前打ち合わせと実際に増えてしまった、減ってしまった場合は見積書や契約書に料金の修正をお願いする事をしてもらいましょう。

もう1点、万が一の事故などが起こった場合の事もしっかりと確認しておくことが必要となります。

不用品回収の作業は引っ越し作業に似ている点も多く、家具や家電を室内の搬出をする際に大切な家に傷をつけてしまう可能性などが出てしまいます。

万が一そのようなことになってしまった場合に保証をしてもらえるかも確認することが必要です。

まとめ

長年、不用品業界にかかわっている目線で好きなように色々と書かせていただきましたが、ではグッドサービスはどうなの?ということですが、お客様とトラブルが無いように色々と試行錯誤を重ねた結果のサービスを提供しているとは思っております。

14年も同じことをしておりますが、不用品回収と一言にいっても家の前に置いてある物だけを回収するだけもありますし大量の物の山から片づけをしながら回収する場合もありますし、様々な案件をこなして都度起こったトラブルを繰り返さないように、お客様にお客様を紹介してもらえるようにと常にサービスを試行錯誤しながら作って進んでおります。

グッドサービスだけではなく名古屋には5.6社程は誇りをもって誠実にしっかりとしたサービスを提供している会社があると思っておりますので、お客様の業者選びで失敗しないような一つのものさしになればと思います。

前の記事 一覧へ戻る 次の記事

捨てるにはもったいない雑貨など、無料回収します

あなたのお部屋にある「捨てても良いもの」を海外で現地販売して売上の一部を寄付しています。
現地の雇用と子どもたちの笑顔を作ります。

ワクチン寄付までの流れ
サービスのご案内
  • 不用品回収

    不用品回収

    早い、安い、安心で確かな実績!面倒なことも全部お任せ。もちろん秘密厳守。

    不用品回収

  • お家まるごと

    お家まるごと

    一軒まるごとでも、お部屋まるごとでもお任せください。立会不要で楽チン片付け。

    お家まるごとお片付け

  • 遺品整理

    遺品整理

    想いに寄り添う丁寧なサービス。生前整理も。100%自社スタッフ対応です。

    遺品整理

  • 特殊清掃

    特殊清掃

    臭いやシミも全て消しとります。状況を踏まえた最善の清掃作業をご提案します。

    特殊清掃

  • 買取り

    買取り

    業務用から一般家庭用やブランド品、古いアンティーク品まで幅広く専門家が高価買取!

    買取り

  • 家屋解体

    家屋解体

    建て壊しなど、住宅から店舗の解体まで!解体に用いる重機は全部で14種類。

    家屋解体

  • ゴミ屋敷

    ゴミ屋敷

    汚部屋など手がつけられない状態でも大丈夫!あっという間にお片付けします。

    ゴミ屋敷お片付け

  • 粗大ゴミ回収

    粗大ゴミ回収

    運び出しが難しいような面倒な粗大ごみまで全て回収!お急ぎの場合でもOK!

    粗大ゴミ回収

  • 引越し時のゴミ回収

    引越し時のゴミ回収

    当日OK!見積もり後の追加請求は一切いたしません。リサイクル券の発行も。

    引越し時のゴミ回収

  • 雑貨等の寄付

    雑貨等の寄付

    使わない物を海外に寄付することで、子どもたちの笑顔をつくりませんか?

    リボーンプロジェクト

今なら!まずは無料お見積り

  • 0120-952-005
  • line
  • mail

Tポイント貯まる!使える!

クレジットカード払いOK!

PayPayでのお支払いOK!

※遺品整理はクレジットカード、PayPayがご利用いただけません。 ※ご希望の方は申込時に必ずお伝えください。