実績紹介・お客様の声

築70年一軒家の解体に伴う不用品を回収

生前整理・遺品整理

まるごとお片づけ

解体工事

作業時間
6時間
見積もり金額 340000円
実際の金額 340000円
見積もり金額 340000円
実際の金額 340000円

おはようございます。グッドサービススタッフKです。

天気予報で毎日のように冬型の気圧配置だとか、山間部では雪だとか・・・

すっかり冬の季節になってきました。

まだ秋の紅葉観光も行っていないのに、冬です・・・

 

さて、寒い毎日ですが今回も一軒家片づけです。

この時期は片づけや解体が多いですね。建物や土地があると固定資産税がかかりますので、その関係で片づけられる方が多いです。

今回の現場もそんな理由でした。

名古屋市の都心部で、交通の便も良い場所でしたので、売却も早そうな感じでした。

築年数70年くらいらしいですが、古民家再生よりも解体との事でした。

間取りは7DKで、中庭、裏庭、土間があるかなり昔の店舗兼住居の建物みたいです。

窓や襖などは建物に歪みが出てきていて、なかなか開きません。苦労しながらも明けて通路を広くしていきます。

長い期間誰も住まわれていなく、換気などもしていなかった為、砂埃が凄いです。

大体築年数が50年以上経っていて、放置していた家は状態が酷いです。

いたるところにひび割れや穴があり、ネズミなどの小動物が入りたい放題になっていることも多くあります。

鳥が入り込んで糞だらけになっていることも珍しくありません。

今回の現場はネズミぐらいでしょうか、小さな糞はありましたが、極端に酷くはなかったです。

ただ、マスクは必須。砂埃と表現するよりも、煤と言ったほうがしっくりくるかもしれません。

品物を動かすたびに、真っ黒な煤が舞います・・・

これが身体にとても悪そうです。手袋はすぐに真っ黒になるし、服も凄く黒くなりますので、洗濯機に入れるのもためらうくらい汚れます。

この煤が舞う中での作業・・・

もう慣れましたが、髪の毛とかにも付きます。パリパリになります。

ちなみにこういった現場に、アルバイトの人を初日に連れていくと、よく初日で辞めます。

今回の現場はタンスの中や、押し入れの中も者でビッシリ、食料品などは余程しっかり保存していないと、原型をとどめていません。

プラスチックの製品なんかも、風化してパリパリになっていますし、紙も風化してパリパリ。

なかなかリサイクルできる品もなく、だいたいが廃棄処分となっていきます。

ですから開始10分ほどで、廃棄処分品だけでトラック一台満タンです。

それでも、鉄製品や木製品などは原型をとどめていますので、分別しながら回収していきます。

状態が酷い品物が多いのと、煤が酷いのを除けば、あとは通常の作業です。

トラック4台使ってなんとか終了です。

今回も一軒家の片づけでした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

愛知県名古屋市 N様

前の記事 一覧へ戻る 次の記事

サービスのご案内

今なら!まずは無料お見積り

  • 0120-952-005
  • line
  • mail

Tポイント貯まる!使える!

クレジットカード払いOK!

PayPayでのお支払いOK!

※遺品整理はクレジットカード、PayPayがご利用いただけません。 ※ご希望の方は申込時に必ずお伝えください。