用語集

尿石

尿石(にょうせき)

尿石とは

トイレの内側や便座裏にこびりついてしまった茶色や黒色の汚れのことです。

便器の悪臭の原因となるもとです。

名前の通り汚れが石野ように固く、ブラシでこすってもなかなか取れず手ごわい汚れです。

尿石が原因で排水溝が詰まってしまったり更に尿石が溜まりやすくなってしまいます。

尿石を落とす方法

普通のトイレ用洗剤では尿石はなかなか落ちません。

市販で売られているもので対処したいときには「酸性」の洗剤を選ぶと良いでしょう。

特に尿石落としを謳っている洗剤がおススメです。

尿石はアルカリ性なので酸性の洗剤を使うことによって中和させ、汚れを浮かせることができます。

スプレータイプのものが多いですが頑固な尿石にはジェルタイプのものを使ったり洗剤によってはトイレットペーパーを置いてからスプレーを吹くことによって漬け置きすることもできます。

使い方はそれぞれの洗剤の説明書をよく読んでから使いましょう。

酸性の洗剤のほとんどは「混ぜるな危険!」の表記があるかと思います。

使う際には説明を読んでから十分注意して換気もしっかりしましょう。

ほかにもヤスリで削る方法もありますが賃貸などの場合は便器本体を傷つけてしまわないよう気をつけましょう。

本体を傷つけてしまわないよう、ヤスリで削る際には細かい目で耐水のものを使いましょう。

尿石がかなり蓄積されて洗剤ではなかなか落ちない、という場合に試してみると良いですが心配な場合は何度か洗剤をつけてこすってを繰り返して少しずつとっていく方がおススメです。

予防するには

用を足したら水を流すことです。

たまに数回使ってから流すという人もいますがそうすると汚れが溜まりやすくなってしまいます。

他にも定期的に掃除をすることによって尿石ができるのを防ぐことができます。

今では貯水タンクの所に洗剤が置けたり便器内に水を流す度に洗剤も流れるというスタンプ式の洗剤などがあります。

もし定期的な掃除が面倒という人は置くタイプで半自動的に洗剤が流れるものを使ってみるのも良いでしょう。

 

弊社ではハウスクリーニングの対応もしています。

自身ではどうすることもできなくなってしまった汚れや自身では掃除をしたくない!という場合はお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る

捨てるにはもったいない雑貨など、無料回収します

あなたのお部屋にある「捨てても良いもの」を海外で現地販売して売上の一部を寄付しています。
現地の雇用と子どもたちの笑顔を作ります。

ワクチン寄付までの流れ
サービスのご案内

今なら!まずは無料お見積り

  • 0120-952-005
  • line
  • mail

Tポイント貯まる!使える!

クレジットカード払いOK!

PayPayでのお支払いOK!

※遺品整理はクレジットカード、PayPayがご利用いただけません。 ※ご希望の方は申込時に必ずお伝えください。