お役立ちコラム

洗濯機の正しい処分方法を解説!無料で捨てる方法、楽に捨てる方法をご紹介!

2022/07/27

脱衣所にあるドラム式洗濯機

引っ越しや買い替えなどで不要になった洗濯機は、家電リサイクル法に基づいて正しく処分しなくてはなりませんが、「どんな風に処分するの?」「処分にはお金がかかるの?」とわからないことも多いのではないでしょうか。

今回の記事では、不要になった洗濯機の正しい処分方法の解説と無料で捨てる方法、楽に捨てる方法を紹介します。洗濯機の処分にお困りの方は、最後までご覧ください。きっと、最適な方法が見つかるはずです。

 

洗濯機は「家電リサイクル法」に従って処分しよう

洗面台の横にある縦型洗濯機

「家電リサイクル法」と呼ばれる特定家庭用機器再商品化法は、家庭や事業所から出された家電製品から鉄、アルミ、ガラスなど再利用できる部品、材料をリサイクルして資源の有効利用と廃棄物を減らすために制定された法律です。

対象製品は、エアコン、テレビ、冷蔵・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機の4品目となっています。これらの家電製品を処分する時は、家電リサイクル法のルールに従う必要があります。では、家電リサイクル法はどのようなことに注意しなくてはならないのでしょうか。

 

粗大ごみで出せるかは自治体によって異なる

家電リサイクル法の対象品目になっている洗濯機は、基本的に粗大ごみとして出すことはできません。しかし、自治体ごとに処分方法が異なるので、お住まいの自治体に問い合わせましょう。また、郵便局振込方式で料金を支払い、指定取引場所に持参する方法などもあります。

 

正しい方法で処分しないとどうなる?

無許可の廃品回収業者に依頼すると、正しい方法で処分されずに不法投棄や環境対策を行わず破壊する不適切処理、適正に管理されず有害物質の拡散、火災などのトラブルが起こりえます。そのため、家電リサイクル法に違反した場合は罰金などの罰則に課せられかねませんので、注意しましょう。

 

無許可の業者に引き渡すのもNG!

洗濯機などの家電リサイクル法に指定されている家電を処分する時は、許可を得ている業者や自治体に依頼しなくてはなりません。

もし、無許可の業者に処分を依頼すると、適切に処分されないだけでなく、高額の料金を請求されることもあります。そのため、家電リサイクル法に則って処分するのがベターといえます。

また不用品回収業者の中でも、一般廃棄物処理業の資格を持っているか自治体から委託を受けている業者に依頼することが大切です。

 

洗濯機の正しい処分方法7パターン

ドラム式洗濯機で選択を回す様子

次に、洗濯機の正しい処分方法を解説します。

 

①自治体の回収サービスを利用する

洗濯機を購入した店に処分を依頼するのが一般的ですが、どこで購入したのかわからない場合などは、自治体のリサイクル回収サービスを利用する方法があります。リサイクルには料金がかかりますが、自治体によって料金が変わるので、お住まいの自治体に相談・確認をすると良いでしょう。

リサイクル料金の目安は、東京都大田区や大阪市、横浜市の場合で洗濯機が2,530円以上の費用に加えて、収集運搬料2,600円~4,000円の費用がかかります。

 

②指定収集所へ持ち込む

不用品回収業者が回収に来ると、収集運搬料がかかりますが、家電製品協会が指定する引き取り場所に持ち込めば運搬料金がかからないので、費用を抑えられます。この場合には、郵便局で所定用紙に必要事項を記入し、家電リサイクル料金を納めて家電リサイクル券を受け取っておきましょう。

 

③不用品回収業者に引き取ってもらう

一般廃棄物処理業の許可を持っている不用品回収業者に引き取ってもらう方法もありますが、料金は不用品回収業者によって違いがあります。また引っ越しの場合は、引っ越し業者が回収してくれる場合もあるので、ホームページなどでチェックしましょう。

 

④買い替え時に店舗で引き取ってもらう

洗濯機を買い替えた場合は、購入した店舗に引き取りを依頼できます。これは、購入した店舗に家電リサイクル法による対象機器の引き取り義務があるからですが、処分にかかるリサイクル料と運搬料金は引き取りを依頼した店に支払わなければなりません。

家電量販店によっては、買い替え時の引き取りを下取りとして受け付けているところもあるので、確認してみましょう。

 

⑤リサイクルショップに持ち込む

購入から年数が経っていない場合や状態が良い洗濯機は、リサイクルショップで買取してもらえる可能性もあるので、処分する前にリサイクルショップに買取が可能かチェックしてみると良いでしょう。リサイクルショップによっては、引き取りに来てくれる場合もあります。買取してもらえた場合は、家電リサイクル料金や収集運搬料金はかかりません。

 

⑥買取店、フリマ・オークションサイトで売却する

買取店やフリマ・オークションのサイトを利用する方法もあります。フリマやオークションの場合は、売買成立や配送料をどちらが負担するかなど時間や手間がかかることもありますが、売却できたら家電リサイクル料金などの費用はかからないので、試してみても良いかもしれません。

買取店の場合は、無料で出張査定をしてくれるところもあります。

 

⑦親戚や友人に譲る

洗濯機を欲しがっている親戚や友人に譲ると家電リサイクル料金や収集運搬料金がかからないので、買い替えを予定している時は、声をかけておくと良いでしょう。

 

楽に洗濯機を処分するなら不用品回収業者への依頼がおすすめ!

洗濯機を自分で処分する場合は、自治体や家電リサイクル受付センターなどに連絡を取って料金を納め回収のスケジュールを整える必要があります。しかし不用品回収業者に依頼すれば楽に処分が可能です。

では、不用品回収業者に依頼するメリットや料金相場を確認してみましょう。

 

不用品回収業者に依頼するメリット・料金相場

冷蔵庫や洗濯機などの不用品が外に置いてある様子

不用品回収業者に依頼すると、5つのメリットがあります。

 

  • 自宅まで回収に来てくれる
  • 最短で即日回収も可能
  • 買取ができる場合もある
  • 他の家電商品やゴミも回収してもらえる
  • リサイクル券が不要の場合もある

 

洗濯機を自ら処分する場合は事前に料金を納めて自分で運ぶため、大きな手間がかかってしまいます。

しかし、不用品回収業者に回収を依頼すると、自宅まで引き取りに来てくれるだけでなく、買取もしてくれる業者もあるので、処分費用が無料になる可能性があります。さらに最短で即日回収してくれる場合もあるので、すぐに処分したい時は特におすすめです。

また、他の家電商品やゴミも回収してくれるので、引っ越し後の片付けや遺品整理など大量に処分してもらいたいものがある場合も不用品回収業者に依頼すると良いでしょう。

気になる費用ですが、例えばGoodServiceの場合は家電リサイクル料金2,300円~、収集運搬料金2,000円~となっています。また、GoodServiceは家電リサイクル協会に登録しているので、他の方法では必須であるリサイクル券の購入も不要です。他の不用品回収業者は、洗濯機の年式や容量、タイプによって違いはありますが、8,000円~が相場となっています。

 

不用品回収業者の選び方

忙しい人や自分で運搬できない人は不用品回収業者に依頼する方法がおすすめですが、どのように不用品業者を選べば良いのでしょうか。ここでは、複数の業者を比較してみました。

 

GoodService エコえこ Ecoクリーン
料金 家電リサイクル料金 2,300円~

収集運搬料金 2,000円~

5,000円~ 3,300円~
回収可能な物品 冷蔵庫、洗濯機、テレビ、エアコン、ワインセラー、パソコンなど テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫、パソコンなど テレビ、エアコン、洗濯機、冷蔵庫、パソコン、プリンターなど
買取 あり あり なし
実績 年間5,000件以上 年間10,000件以上

 

多くの不用品回収業者では家電も回収してくれますが、悪質な業者も存在することに気をつけましょう。そのため、洗濯機などの家電リサイクル商品を回収してもらう場合は、一般廃棄物収集運搬業許可を得ている業者かを確認することをおすすめします。

一般廃棄物収集運搬業許可がない業者は、不法投棄をしている場合もあり、依頼主も罰せられることがあります。また、実在しない業者もいるので、業者のホームページで所在地やお客様の声、実績などもチェックしておくと安心です。

そして、いくつかの業者に見積もりを取って比較するようにしましょう。問い合わせの時の対応もチェックポイントになります。

 

まとめ

洗濯機などの家電リサイクル法の対象になる家電製品は、購入した店舗に回収を依頼したり自治体のルールに則って処分したりすることが大切です。しかし、購入した店舗を忘れてしまっている場合や回収の依頼、リサイクル券の購入など煩雑な処理をしなければならないこともあり、忙しい人にとっては頭の痛い問題になることもあるでしょう。

そこで、おすすめなのがGoodServiceの不用品回収です。GoodServiceは、家電リサイクル協会に加盟しているので、リサイクル券の購入などの手間もかからず、最短で当日回収も可能です。

また、買取も行っているので、費用が無料になる場合もあります。1点から回収可能なので、洗濯機の処分にお困りの方は、相談してみてはいかがでしょうか。

前の記事 一覧へ戻る

捨てるにはもったいない雑貨など、無料回収します

あなたのお部屋にある「捨てても良いもの」を海外で現地販売して売上の一部を寄付しています。
現地の雇用と子どもたちの笑顔を作ります。

ワクチン寄付までの流れ
サービスのご案内
  • 不用品回収

    不用品回収

    早い、安い、安心で確かな実績!面倒なことも全部お任せ。もちろん秘密厳守。

    不用品回収

  • お家まるごと

    お家まるごと

    一軒まるごとでも、お部屋まるごとでもお任せください。立会不要で楽チン片付け。

    お家まるごとお片付け

  • 遺品整理

    遺品整理

    想いに寄り添う丁寧なサービス。生前整理も。100%自社スタッフ対応です。

    遺品整理

  • 特殊清掃

    特殊清掃

    臭いやシミも全て消しとります。状況を踏まえた最善の清掃作業をご提案します。

    特殊清掃

  • 買取り

    買取り

    業務用から一般家庭用やブランド品、古いアンティーク品まで幅広く専門家が高価買取!

    買取り

  • 家屋解体

    家屋解体

    建て壊しなど、住宅から店舗の解体まで!解体に用いる重機は全部で14種類。

    家屋解体

  • ゴミ屋敷

    ゴミ屋敷

    汚部屋など手がつけられない状態でも大丈夫!あっという間にお片付けします。

    ゴミ屋敷お片付け

  • 粗大ゴミ回収

    粗大ゴミ回収

    運び出しが難しいような面倒な粗大ごみまで全て回収!お急ぎの場合でもOK!

    粗大ゴミ回収

  • 引越し時のゴミ回収

    引越し時のゴミ回収

    当日OK!見積もり後の追加請求は一切いたしません。リサイクル券の発行も。

    引越し時のゴミ回収

  • 雑貨等の寄付

    雑貨等の寄付

    使わない物を海外に寄付することで、子どもたちの笑顔をつくりませんか?

    リボーンプロジェクト

今なら!まずは無料お見積り

  • 0120-952-005
  • line
  • mail

Tポイント貯まる!使える!

クレジットカード払いOK!

PayPayでのお支払いOK!

※遺品整理はクレジットカード、PayPayがご利用いただけません。 ※ご希望の方は申込時に必ずお伝えください。